未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





--.--.-- スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.24 投与後1週間


2回目の投与から1週間たって、体調も大分回復した。

金曜日に投与して月曜日は仕事を休んだ。
でもクリスマス休暇前に終わらせなければいけない仕事が残っていたので、ちょっとしんどかったけど火曜日は出勤した。
体がだるくて、多分ちょっと微熱もあったかもしれない。
そんな中、なんとか仕事を片付けて家に帰ってきたらもうぐったりだった。
やっぱり無理して会社に行くべきじゃなかったなぁ~。

アメリカ人の場合、下手に無理して頑張ってもほめて貰えるわけでもないし、逆に「大丈夫なんだ」と思われてしまうらしい・・・と言うことを今回学んだ。(^^;)
少し大げさな位にしんどい事をアピールした方が得なのかも。
次回は無理しないで体調が良くなるまでゆっくり休ませてもらおう。

2回終わってみて、大体投与後5日過ぎると体の痛みとだるさのピークを過ぎることが分かった。

1回目と同じような副作用は

味覚異常
倦怠感
お腹がすかない&胃がムカムカ
体全身の筋肉痛のような痛み
BEN-P


今回はまだ口内炎が出てないのが嬉しい。
予防のために飲んでる薬が効いてるのかな。
このまま口内炎なしで過ごせたらいいなー。
お陰で前回より食欲があるみたい。


新しく出てきた副作用は

生理不順

前回は多分、抗がん剤投与前に排卵があったと思うのでいつも通りの周期で普通に生理が来た。
これが最後かな・・・と思っていたら、前回の生理から2週間ちょっとしか経ってないのにまた生理が来た。
でも普段よりは軽めだった。
やっぱり卵巣が抗がん剤の影響を受けているのかな?
このまま閉経してしまうのだろうか?
この件に関しては、また改めて書こうと思う。

あとは湿疹・かぶれの様な症状があって、気がつかないうちに爪で引っかいてしまいミミズ腫れのような傷になってしまった。
やっぱり白血球が下がってるから、ちょっとした引っかき傷でも大変なことになってしまうらしい。
でも痒くて、寝てる間とかに掻いちゃうんだよね・・・。気をつけなくちゃ。
手袋して寝ようかな。


ちょっと動くと息切れしたり疲労感はまだあるけど、胃のムカムカや動けないほどのだるさはなくなった。
多分まだ白血球は低下中だと思うけど、ココからは体調も上向きになってくるはずなので次の投与までの2週間をエンジョイしよう。


味覚も大分戻ってきているので、クリスマスは美味しいものが食べられそう。
今日はトレジョーで色々買い物をしてきた。
最近料理の腕がぐんぐん上達中のRがご馳走を作ってくれるらしい。
楽しみだわ~。
スポンサーサイト


Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

11 | 2010/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。