未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





--.--.-- スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.01.24 新年会


投与から2週間たってやっと味覚も戻ってきたし調子も良くなってきた。
先週は2回、ジムにも行けた!

と思ったらまた来週は投与日なんだけど。

でも調子がよい時に出かけておかなきゃ・・・と、ちょっと遅い新年会へ行って来た。
仕事を持つ日本人・日系人の女性のネットワークのグループで、年齢は30代から60代まで様々なバックグラウンドの女性の集まりで、日曜日のランチに日本食レストランを貸しきっての新年会だった。
去年は色々あったんで(苦笑)この会が主催のイベントにも殆ど参加できなかった。
ハゲになってから会社以外で全く私の状況を知らない人ばかりの集まりに参加するのは初めてのコト。
まぁ週末だから帽子でもいいかな~と思ったんだけど、一応日本人が殆どの会なのでウィッグを付けて参加。(苦笑)
こういう所を気にしちゃうのって、何か自分でも不思議。
でも帽子で行くのもなぁ~とつい気になってしまった。

同じテーブルで話しをしていた人の中の1人(K美さん)が、最近子宮頸がんが見つかって手術をしたばかりでまだ完璧に復活していないという話しをしてきてたので、私もその場にいた人にだけプチ・カミングアウトしてみた。
今抗がん剤治療中とか詳しいことまでは話さなかったけど、K美さんと「みんなも検査はきちんと受けてね~」とまるでピンクリボンの回し者のように宣伝してきた。(笑)

でも美味しい日本食を食べて、久しぶりに日本語でおしゃべりして楽しかった。


夜はRの同僚さん夫婦とお食事へ。
食べ過ぎだってばっ!
しかも同僚さん夫婦の希望でめっちゃアメリカンなレストランで会うことになり、ハンバーガー半分でギブアップ。
って、だったら  なんて頼まなきゃいいのに>自分


状況を知っている友人だと相手にも気を使わせちゃうし、つい私の病気の話になっちゃうから、久しぶりに病気の事をちょっと忘れて、病気以外の話しで盛り上がったり出来るのってやっぱりいいな~と思えた。

少しずつ、健康だった時の生活が戻りつつあるのかも。

Comfort Zoneから一歩外に出てみると、何か新しい事が見つかるような気がする。

ハゲちょびんの間は色々と気を使わなきゃいけない事もあるけれど、体調が良い時にはこれからはもっと積極的に外に出てみようかな。



スポンサーサイト

No.42 / つぶやき / Comment*6 // PageTop


Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

12 | 2011/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。