未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





--.--.-- スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.05.27 悲しくも・・・また仲間が増える


アメリカでは8人に1人の女性が乳がんになると言われていて、日本の20人に1人とか最近のデータでも16人に1人と比べると倍以上の確率。

私の友人にもサバイバーは数人いるし、私が告知を受けた直後カミングアウトしてくれた人もいた。
その頃は検査づくめでこれから起ころうとしていることへの不安で一杯だった。

友人サバイバーに告知直後に電話したときに出た一言は "Oh, $hit! I didn't want you to join the group!" だった。(笑)
[げっ!!仲間になって欲しくなかったのに!という感じかな?]

でも話を聞いてもらったり、サバイバーの経験談を聞くことですごく気持ちが楽になった。

そしてココでブログを始めて、沢山の仲間ができてすごく励まされた。
自分1人じゃないって思えたし、やっぱり同じ病気になった人じゃなきゃ分からない気持ちって色々あるしそれを分かってくれる仲間がいるのが嬉しかった。


悲しいことに、また身近に仲間が増えてしまった。
会社の同僚Dさんもつい最近告知を受けた。
私より10歳ちょっと年上の方で、でも女が少ない部署なので先輩としていつも仕事のアドバイスなどをしてくれ、部署の中では一番近い関係の人。

私の部署には女性は私を含めて4人だけ。
その内2人が乳がんって・・・50%の確率ぢゃん。
ったく、何でだよ!


私は会社の人には一番上の人(男性)にしか最初は話していなかったんだけど、私のChemo治療が始まってすぐの頃にDさんとのプロジェクトがあったので、投与後は少なくとも数日は仕事を休まなきゃいけなかったため仕事で不都合にならないようにと自分からカミングアウトした。

そしたら、昨日Dさんから病気のための長期休暇(Medical Leave)のための書類のことで聞きたいことがあるんだけど・・・と言われた。
でもどんな病気なのかなんて聞くのも失礼なので、人事の担当の人の名前や手続きに必要だった書類などを説明してあげた。
すると彼女の方から色々質問してきて、マンモで怪しい場所が見つかりバイオプシーの結果乳がんだと分かったと言われた。
今の時点ではリンパは大丈夫そうなので、温存手術と放射線になる予定らしい。

そして私は結局全摘をして、術後の病理結果でリンパに1つ転移が見つかったためchemoも受けることになった経過を話した。
それから術後の状況とか、chemo中でも投与直後1週間位経てば仕事も出来たしジムにも行けたことなど出来る限り前向きに話しをした。


きっと今いくつも検査が続いて結果待ちをしている状態で、これからどうなってしまうのか分からなくて、精神的には今が一番辛い時期かもしれない。
私も術前の検査を受けている間は不安に押しつぶされそうで、友人やサバイバーに本当に助けられた。

だから、こうして私の体験をシェアすることで少しでもDさんの気持ちが楽になってくれれば・・・と思って、聞かれたことには全て素直な気持ちを話した。


ステージは分からないけど温存できる大きさでリンパにも転移がないなら、かなり早期発見だし大丈夫。
私は放射線の副作用とかは分からないケド、私はChemo中だってなんとかなってたし終わってみれば耐えられる治療だったと思えた。
だから、Dさんも1つずつクリアしていけば大丈夫って伝えた。


Dさんにあの時カミングアウトしておいて良かった。
じゃなかったら、きっと彼女は一人で不安な気持ちを抱え込んでいたかもしれない。


出来ることならこれ以上仲間なんて増えないほうが良い。
でもこれから少しでもDさんのために何か役に立てるなら・・・出来る限り応援してあげたいと思う。


ポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
No.64 / つぶやき / Comment*10 // PageTop


2011.05.28 夏に向けて


アメリカはMemorial Dayのため3連休♪

シアトルはまだ肌寒い日が続いているんだけど、久しぶりに庭に出て草むしりなどをしてやっと庭らしくなった。
明日はちょこっとだけ仕事をして、後はのんびり過ごす予定。

天気が良くなってくると、そろそろオープントーの靴やサンダルが履きたい気分になってくる。
実は来週仕事のカンファレンスのためにカリフォルニアへ1週間行くので、その時に履けるサンダルが欲しいなぁ~と思っていた。
ホテルの目の前がビーチらしい。(いや、あくまでも仕事ですが・・・笑)

モールへ行ったらとっても履き心地の良い可愛いサンダルを見つけてしまい、即買い!

sandal


足の爪も色素沈着&すじが入っててとっても醜いので、サンダルを履くならやっぱりペディキュアもしないね。

と言うわけで、サンダルとお揃いの色のペディキュアをしてもらった。

pedi


最近やたらとネイルにお金使ってるなぁ~。
でも、これも副作用のせいなので、必要経費と言うコトで。(^^;)

ネイルサロンのお姉さんが「帽子がとってもキュートね」と言ってくれて、なんだかとってもご機嫌になった。
ハゲてからウィッグを被っているときも帽子の時も、なるべく髪の毛に人の目がいかないようにと気にしていたけど、帽子を褒めてもらえるなんてちょっと意外だった。

ちなみに、今日は少し前にゲットしたロングの付け毛とキャスケットの帽子を被っていた。

long hair1

付け毛はクリップ式で帽子に直接付けてもいいし、インナーキャップにつけてもOKなタイプで、こちらから購入しました。
海外から購入できるなんて知らなくて、最初は脱毛が始まる前に日本のサイトでショートの付け毛を買って実家から送ってもらったんだけど、ショートは短過ぎて殆ど使ってない。
なので他のサイトでミディアム丈の付け毛を$25で見つけて、今まで週末は殆どそれをつかっていた。

ただ海外用のサイトはセットしかなくて、もう前髪&ネットキャップは持っていたから必要なかったんだけど、結局セットで買う羽目になってしまった。
Paypalの支払先は日本人の方の名前だったから、もしかして予めメールしていたらロングの付け毛だけ購入することも出来たのかもしてないな~。

後ろから見るとこんな感じ。

long hair2

帽子を被って後ろでポニーテールにする事も出来るので、夏の暑い日には良いかもしれない。

このロングの付け毛は将来脱ヅラしてからでも使えそう。
今までこんなにロングだったことはないんだけど、脱ヅラしてからも気分転換にロングを楽しめるかな。
Rからもこの付け毛をしてると「若く見える」なんて言われちゃって、ちょっと有頂天になってました~。(笑)


最後のTC投与からちょうど4ヶ月。

自毛のほうは全体的に伸びてきて1cmくらいかな?
頭は一応全部カバーされてる状態だけど、髪の毛が頭に張り付いている感じ。
まだ長さがないのでクルクルはしてないけど、きっとこれが伸びてきたらクルクルになるのかな?

また写真を撮ったらアップします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
No.65 / 脱毛&Wig / Comment*20 // PageTop


Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

04 | 2011/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。