未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2011.09.02 PCが壊れた~


まだ買って2年も経ってないのに、ハードドライブを交換しないと駄目ですね・・・と言われてしまった。

保証つけておいて良かった~

というわけで、すっかりココをほったらかしにしてました。

仕事用のラップトップを持って帰ってきて久しぶりにアップするかと思ったら、FC2の画面がめちゃくちゃだよ~~~。
さらにiPhoneからだとFC2の管理画面は全部文字化け。
iPhoneで文字化けしたのはFC2が初めてだよ。

この記事も反映されるのかどうか・・・不安。

書きたいことは色々あったんだけど、まだ出直してきます。

今週末はアメリカは祭日で3連休♪

2011.09.03 主治医の診察


FC2の管理画面、相変わらず調子悪いね・・・
それとも私だけ?

こちらへ帰ってきてから仕事が忙しかったのと、8月末に会社の部署内のセミナーがありそこでプレゼンテーションをしなきゃいけなくてその準備に追われて、なかなかブログをアップする時間がなかった。
・・・と思ったら、自宅のPCがいかれてしまい、あっという間に8月が終わってしまった~。


で、もう3週間位経っちゃったんだけど、日本から帰ってきてすぐに久しぶりに主治医(Oncologist)のDr.Cの診察があった。

アポの時間ぎりぎりに着いたので殆ど待つことなくナースに呼ばれて、Drが来るまでに血圧などのチェック。
抜き打ち検査で体重もチェック。(汗)
もうChemoやってるわけじゃないんだから体重は計らなくてもいいんじゃないの?!と思いつつ体重計に乗らされた・・・
はぁ~~~痩せなきゃ。

ナースが部屋を出て行った後、帽子も取って素頭のままで待ってたらDr.Cが診察室に入ってくるなり「髪の毛伸びたね~。誰だか分からなかったよ」だって。
もうドクター嬉しいこと言ってくれちゃって。(^w^)

タモを飲み始めてから始めての診察だったので、副作用などを聞かれホトフラと関節痛に悩まされてることを伝えると、「まぁそれはみんな同じだね~」とあっさりかわされてしまった。
もう1つ気になっていた蕁麻疹がまた週に2回くらいの頻度で出ることも伝えた。
もう最後のChemoから半年も経ってるから(早っ!)Chemoの薬(タキソテール)の影響だとは考えられない。
タモキシフェンで蕁麻疹が出る人もいるから、タモのせいかもしれない。
それを確かめるにはしばらくタモをやめてみて症状に変化があるかを見てみる事も出来るけど・・・と言われた。

でももしタモキシフェンに対するアレルギーだったとしても正式にまだ閉経していない私は(Chemoを始めてから生理は止まった状態だけど12ヶ月生理がなくならないと正式に閉経とは言えないらしい)タモ以外のチョイスがないし、今タモやめる勇気はない。
とりあえず抗ヒスタミン剤を飲めば収まるのでやっぱりタモは飲み続けま~す。
と、これも一件落着。

今年の12月まで生理が戻らなかったら閉経しているかどうかの検査をして、その結果によってAromatase Inhibitorの薬に変更するかどうか考えましょうと言われた。
こっちの方が関節痛は強く出るらしい。
効果はタモよりもちょっとだけ良い結果が出ているけど、さほどタモと変わりはない。
9年間のサバイバル率はAromatase Inhibitorの方が4%高いという結果が出ているらしい。
(関係ないけど、どの位の差があるんですかと聞いた私に、こういう数値を何も見ることなくさりげなく言えてしまうDr.Cに感心した。ドクターなら誰でも持ってる知識なのかもしれないけど、研究熱心なのは本当に患者としては有難いことです。)

関節痛がひどくなるよりはたまに蕁麻疹が出る方が良いかな~とも思うしビミョウ。
まぁ、これはその時になったら考えよう。

両胸を触診してもらい(右は胸はないんだけど傷跡の周りと腋の辺りを触診)どちらも異常がないこともチェックしてもらった。

最後にもう一回、一番気になっていたことを聞いてみた。
Dr.Cは4ヶ月に1回の診察では問診しかしないと言っていたけど、私が知ってる他の乳癌患者さんは血液検査(マーカー)をしたりCTやPET、骨シンチを受けたりしてる。
本当に何の検査もしなくていいの???という疑問の真相が知りたかったの。

Dr.Chenは自覚症状でどこかが痛いとか異常を感じない限りスキャンをしても意味がないからやらないというスタンス。
それは全米の研究に基づいての判断で、がん細胞が転移していたとしても自覚症状が出てない状態でスキャンで読み取ることはほぼ不可能。
スキャンで見えるくらいの大きさになる前に何かしらの症状が出てくる。
だから必要のない検査を薦めることはしませんと言われた。

その代わり何か異常を感じたらどんな些細なことでも話して欲しいと言われた。
メールでも連絡できるので、聞きたい事や心配なことがあったらいつでも連絡してOKだと言われ、ちょっと安心。
こういうドクターの一言ってとっても有難いなぁ~と思った。
まさに、マジックワードだわ。

あとアメリカでは病院・ドクターによっては患者がスキャンを受けるとドクターに副収入が入るシステムになっている所もある。
そのためにスキャンをオーダーしたがるドクターも多い。
まさにこれはconflict of interestsだよね~。
「私はそういうサイドビジネスはやらないし、医師としてそういう事をする病院で働く気はありませんから」とはっきり言ってくれた。
Dr.Cカッコいいぞ!(笑)

とりあえず安心して元気印をもらって診察は無事に終了。

次は10月に健側のマンモ。
毎年忘れないように第2の誕生日の手術の日に近い日にやることにしようかな。


数日後、ジムのトレーナーさんに関節痛がある事を話したら、glucosamine(グルコサミン)が関節痛に良いらしいと聞いたので、タモと併用しても大丈夫かどうか早速ドクターにメールして聞いてみたら大丈夫との事なので、ダメもとで飲んでみようかな。
あとビタミン剤はビタミンDとカルシウムを薦められたので、これも一緒に飲むようにしようと思う。


こうして少しずつ元気になっていく自分を実感してる。

髪の毛も大分伸びてきて最近はプチ脱ズラしてる。(笑)
幸いシアトルの気候はすっかり涼しくなったからウィッグでも全然苦ではないんだけどね~。

写真をアップしようと思ったのに、FC2の調子が悪いため画像アップが出来ないの。

FC2何とかしてくれよ~~~


久しぶりにポチッとしてね♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011.09.05 運動しよう!


FC2のアプリを再ダウンロードしたら、文字化けが直って画像アップできたよ~(^^)


日本では美味しい物を食べまくり、殆ど運動することもなく過ごしてすっかりLazyな生活を満喫した。

更に日本へ行って「痩せなきゃ危機感」UP。(汗)
だって日本人ってみんな細いんだも~ん。


ここ2年ほど週に2回は筋トレはやってるけど、痩せない(TT)
ホワ~~イ?(Why?)


筋肉の方が脂肪より重いから?というのは気休めで、やっぱり長年の食生活と運動不足で育てた脂肪はそう簡単にはなくならないらしい・・・。
太るのは簡単なんだけどねー(^^;)

やっぱり週2とかじゃなくて、毎日少しでもなんかしなきゃいけないって事なのかしら?

で、今週末のお買い物:

まずはアップルストアでコレ。



なんかほら、こういうのしてると「アスリート」っぽく見えるしその気になるかな~と思って。(^^)

シアトルはあと1ヶ月もしたら寒くなるし雨が多くなるから外へ出るのも億劫になるので、家の中でピラティスのDVDでもやろっかな~(埃かぶってるピラティスDVD発見・笑)ってことで、こんな物もゲット。




持っていたヨガマットは知らない間に犬に占領されていたため、自分用に新調してみた。


えぇ、何事も形から入るタイプです・・・(笑)


ポチッとしてね♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2011.09.10 そろそろ美容院デビュー?


この写真は2週間位前に撮ったものだから、今はまたもうちょっと伸びてるかも。

最後のTC投与が1月28日だったから、ちょうど最後の投与から7ヶ月くらい経ったところ。



実は最近はプチ脱ヅラしてる。(^^)

会社からジムに行った後はまたウィッグをするのも億劫なので、帰宅はいつも着替えも持って行ってTシャツ&軽装&帽子のみにしている。
車通勤だからRが迎えに来てくれるまでビルの外で待ってるだけだし、アメリカ人ってオフィス街を出ちゃうと結構変な格好してる人も沢山いるから気にならない。(笑)

最近何度かうっかり帽子を持っていくのを忘れちゃって、素頭で帰宅~。
帰りにスーパーに寄らなきゃいけなくて、そのまま帽子もなしでお買い物しちゃった。

それでいい気になって、実は結婚記念日の日に私がジムが終わってから外食したんだけど、その日もうっかり帽子を忘れてしまい、帽子なしでちょっとこ洒落たイタリアンレストランにも入ってしまったワタシ。(^^;)
Rも「もう十分髪の毛があるんだから、だれも変だと思わないよ」って言ってくれたので、じゃぁいっか!と・・・。(何がいいんだ?!笑)

結果、ウェイターの方も変な目で見てる感じもなかったし、自分が気にしすぎなのかな~なんて思ったり。

それですっかりいい気になってしまい、最近は週末などはすっかりプチ脱ヅラしてます。

さすがにまだ会社に脱ヅラしていく勇気はないので、もうしばらくウィッグのSamanthaとVictoriaにはお付き合い頂く予定だけど、襟足の髪がクルクル&モコモコなので最近はウィッグを装着するのも大変。

この辺で一回美容院へ行ってカットしてもらおうかな~。
でもこれっぽっちの長さでカットに$50も払うのはもったいない気もするし・・・。
脱毛前に長年お世話になっていた美容師さんにいきなりショートにしてもらって以来全く連絡してないし病気のことも話してないから、いきなりこの頭で行ったらびっくりするだろうなぁ。

たしか手術日が同じのブロ友さんのIさんは美容師さんから9月末には脱ヅラ出来るって言われたって言ってたよな~。

(Iさん、カウントダウン始まってますが、脱ヅラ行けちゃいそうですか~?)

完全脱ヅラはまではまだ遠いけど、一度揃えてもらったらもうすこし落ち着くような気がする。
前髪は伸びないけど、トップは大分延びてきて、ブラシで分け目もつくほどになったよ。
でも乾くと総立ちになっちゃうんだけど、ムースとか付けたら落ち着くのかな?

髪の毛がなかった頃に比べたら、こんな悩みがある事も幸せに感じるね。

勇気出して予約しちゃおっかな~



ポチッとしてね。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
No.87 / 脱毛&Wig / Comment*12 // PageTop


2011.09.11 時間


気が付いたら9月になっていた。

日本から帰ってきて忙しくしてる間に8月が終わってしまった。

そして乳癌の告知を受けた日から1年経った8月のあの日も、「あれから1年経ったんだなぁ」と思い出しながらもいつもと同じように過ごし過ぎていった。

天と地がひっくり返って自分の人生が変わってしまったあの日。

自分を責めて、でも誰かのせいにしたくて、なんで自分だけがこんな目にあわなきゃいけないの・・・と自分の不幸を嘆いた。

去年の今頃は告知後、術前検査の渦中で精神的には一番きつかったなぁ。

でも一年ちょっと経って、今はこんなに元気にしている。
今週末は快晴でこの夏一番の暑さの中、汗をかきながら家の外壁のペンキ塗りをした。
夜はひやっとした秋風を感じながら近所にジョギングに行った。

一年前は外に出る気もせず、あの頃は週末も家にこもってこれからどうなってしまうのか・・・とかそんな事を考えていた気がする。

もう告知前に自分には戻れないけど、今はあの頃よりも更に元気になったし、まぁまぁ充実した日常を過ごしてる。

時間が解決してくれるってよく言われるけど、本当にそうだなぁ~と今だから思える。

時間が経って、術後の痛みも思い出になり、ホトフラや関節痛とか面倒なこともあるけど、まだまだやりたい事も沢山あるし人生捨てたモンじゃないとまた思えるようになった。

1年前告知を受けてどうしていいのか分からなくて気持ちも塞いでいた自分に、1年過ぎたらこんなに元気になれるんだよって教えてあげたい。


今日は9・11の悲劇からちょうど10年。
日本の震災から半年が過ぎた。

人生いつ何が起こるか分からない。
突然絶たれてしまう命もあり、救われる命もある。

9・11のあの日、オフィスのTVでツインタワーが崩れ落ちていくのをリアルタイムで見た。
職場が証券会社だったのと西海岸で一番高いビル内にオフィスがあったので、恐怖を感じた。
あの時に一緒に働いていたボスは膵臓がんで亡くなった。

私は生きるチャンスをもらえてラッキーだったのかもしれない。

だったら今やりたい事、出来る事をやって、楽しまなきゃ損だよね。


晴れた夏の終わりの空を見ながら色んなことを考えた週末だった・・・



ポチッとしてね♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
No.89 / つぶやき / Comment*8 // PageTop


Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

08 | 2011/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog