未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2012.12.23 再建へ


なんだかんだとバタバタしてるうちに色んなコトが思ったより早く進んでしまい、どうやら再建するコトになりそう。
いや、するコトになりそうじゃなくって、再建することになりました~だな。(笑)

エキスパンダーも考えていたんだけど、ちょっと前にこの記事に書いた、Brava Systemを使った再建方法でトライしてみることにした。

全摘をすると決めた時は絶対近い将来に再建したいと思ってた。
術後はchemoをやることになって再建なんて考えてる余裕もなく、chemo後はやっと普通の生活ができるようになったら、もう一回手術して痛い思いをするの?と尻込みしてしまい、別に再建しなくてもいいかな~と思い始めていた。

でも、やっぱり綺麗に2つちゃんと胸があることに憧れる自分もいて、とりあえず話を聞いて見るだけでも・・・と形成外科のドクターを紹介してもらって今年の夏に同じ病院内の再建専門のドクターに会いに行った。(その時の記事はコチラ

その時に会ったのは最近私が通っている病院に来たばかりの再建専門の若い整形外科医だった。
こんな事を言うのは申し訳ないけど、レジデンシーを終えたばかりの若い先生にお願いする気になれなくて出鼻をくじかれた。
やっぱり再建しなくてもいいよ・・・と自分に言い聞かせた。
でもその時にBravaに興味があることを話して、Bravaを扱っているクリニックのDr.を紹介してもらえるように聞いて見た。
アメリカの保険はいろんな制限があって、どのDr.に診てもらうかはネットワーク内のDr.のリストから選ばなければならない。
ネットワーク外のDr.に診てもらうことも出来るけど、その場合は保険でカバーされる額が少なくなるか、または全くカバーされない場合もある。
それは保険会社によって違うので、事前に保険会社から承認を得なければいけない。
Bravaはアメリカでもまだclinical trial が終わったばかりの段階で、扱っているDr.も数少ない。
私が話を聞きに行きたかったドクターもネットワーク外だったので、駄目元でreferralをお願いしたら数週間後にナンと保険会社から認めますと言う手紙が来たのが9月だったかな?(←ってそんな前の話を今頃アップ?苦笑)

整形外科医のDr. I と初めてのconsultationのアポを9月半ばにとった。

一度このドクターが再建のあれこれについてのお話をされた無料セミナーに参加したことがあった。(その時の記事はコチラ
このセミナーではインプラントと自家組織の再建方法について詳しく説明してくれて、質問などにも丁寧に答えて下さった。
でもその時はBravaの説明はなかった。
この日はBravaで再建する場合のプロセスとか回復までの時間、リスクなどについて聞きたかったことを質問した。

メモを取らなかったので覚えている範囲でまとめると、
- 手術前3週間、最低一日8時間はBrava Systemを装着する。ほとんどの人は夜寝る時に装着。
- liposuction(脂肪吸引・注入)の手術は3-4回に分けて行う。
- 術後の回復時間は約一週間。でも家で普通にしてるだけなら次の日からでも動ける。
- 次の手術までの期間は普通は3ヶ月位。全過程が終わるまでの期間は1年半位。
- 脂肪が定着しなかった場合はやり直しが可能。
- 万が一この方法で失敗した場合(脂肪が定着しないとかその他の理由で)インプラントでも自家組織でも再建可能。

回復時間は仕事に支障が出ない(起き上がって椅子に座れれば家から仕事が出来る)というのも私にとっては重要なポイント。
後は最後の点の、コレで失敗してもその後インプラントまたは自家組織で再建するのには問題がないコトも安心材料になった。

一つだけ問題なのは、Dr. Iは私の保険のネットワーク外のなので、どれだけ保険でカバーされるのかという事。
ダメならネットワーク内でBravaを扱っているDr.を紹介してもらい、また一から振り出しに戻ることになる。
保険会社がどういう判断をするにかは事前に承認申請を出して見ないと分からないので、Dr. Iのオフィスから直接申請を出してもらう様にお願いした。

その後仕事も忙しく、保険会社にフォローアップする暇もなく忘れていた。
忘れた頃に保険会社から承認の手紙が届いたけど、カバーされる金額などは何も書いてなかったのでDr. Iのオフィスに確認した。
申請する保険のコードとか私には全くわからないので直接保険会社に連絡してもらうと、結局手術の費用の自己負担はネットワーク内のDr.と同じ扱いになると言われた。
何だか話しがうまく進み過ぎて信じられない感じ。
保険会社に断られたらこんなことを言って承認してもらえるように交渉しようとか色々考えてたのに拍子抜け。(苦笑)

ただし、Bravaの本体は全額自己負担なので、約$1,000は実費。
少し前に寸法を測ってもらい、Brava System を注文してきた。
1月になったらまたDr. Iのナースとアポを取り、装着の仕方などを説明してもらい一回目の手術の日を決めることになった。

何だかまだ実感が湧かないけど、私ったら再建するんだ~

保険会社とか周りの状況に流されるようにこんな決断をしてしまって良いのかな?
でももし失敗したらその時にまたどうするか考えれば良いんだし、取り敢えず勢いに任せてやってみよう。
写真で見る限りではBrava Systemってめちゃくちゃデカイんだけど、実際のブツがどんなものが届くのかお楽しみ~。

というわけで、再建のカテも作ってみました。

来年一年はずっと再建になりそう。
でもまた普通の体に戻れることを考えるとやっぱり嬉しい。


Merry Christmas from Seattle


No.128 / 再建 / Comment*8 // PageTop


Comment Post

Name:
Subject:
E-mail address:
URL:

Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.


がんばって!

ミライさん、お久しぶりでーす!
久しぶりの間に、ミライさんとても前進してましたね!
アメリアの保険ってほんとうに…もうイヤってくらい思い知らされてますよー。
くぅ、スモールビジネスは辛いっす(涙)
ミライさんもうこうなっったのもラッキー運命!
この波に乗ってうまく再建できることを願ってます。
というか絶対大丈夫! そしたらハワイで一緒に泳ぎましょう!

来年はまた新たな誕生日が出来ますね。
まずは身体に気をつけて、新年を迎えてくださいね。
2012.12.26(18:36) / URL / pahoe / [ Edit ]

ミライさん、こんにちは、再建が決まってよかったですね。
今はいろいろな方法で再建ができるんですね。びっくりいたしました。私もウェッブサイトをみましたが、長時間装置をつけるのが根気をいるかもしれないですね。でも保険でカバーされてよかった。サイズも選べると書いてあってさすがアメリカですね。頑張ってくださいね。応援してます。
2012.12.27(00:06) / URL / 桜子 / [ Edit ]

ミライさん、ご無沙汰しています
ついに再建なさるんですね!
うまく行きますよう祈っております
保険が適用になってほんとによかったですね

普通の身体に戻る。。。良い響きです
私は時間的経済的に再建しない、って思ってますが
う~ん迷います
2012.12.27(04:41) / URL / 那由他 / [ Edit ]

Merry Christmas!

ミライさん!お久しぶりです〜!
再建が決まって良かったね〜♪私も多分(?)来年か再来年には別の再建をするんじゃないかな?
Brava Systemは初めて聞いたわ〜〜。面白いねえ〜。
時間はかかるかもしれないけど、納得のいく方法で普通の体を取り戻してね!気持ち、とっても分かるわ☆
2012.12.28(07:09) / URL / うめちゅう / [ Edit ]

☆pahoeさん☆

横浜の実家からです。
保険は面倒なことが多いですよね。
保険会社からリジェクトされると思ってたから、その時はどうやって反論しようかとか色々考えてたのに、すんなり認めてもらえて拍子抜けしてしまいました。
その勢いで再建を決めてしまった感じです。
まだ実感はないんですが、また実際に始まったら報告しますね。
では良いお年を~。
2012.12.29(02:12) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆桜子さん☆

コメントありがうございます。
Bravaはアメリカでも最近ん治験が終わったばかりで新しい術方の様です。
偶然自分が再建のことを考え始めた頃にタイミングが上手く重なったので、流れに任せてやってみようかなと言う気になりました。
ドクターも手術より長時間装着するのが一番大変って言ってました。
本体は自分にあったサイズを購入するので自己負担になり、初めは少し小さいドームを使い途中から大き目のドームに変更するようです。
本体が届いたらまた報告しますね。
2012.12.29(03:34) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆那由他さん☆

お久しぶりです!
今日帰ってきました~
私もまた手術をして痛い思いをしたり時間的な事を考えると、もう再建しなくてもいいかな~と思い始めていたんですけど、この術方を知ってまた体を切り刻まなくても出来るし回復にも時間が掛からないならやってみてもいいかなと思い決心しました。
いや、まだ実感は無いんですけどね。
いつもは石橋を壊れるほど叩いて渡るタイプなのですが、今回は保険会社の返事次第だったので、せっかく承認してくれたならやっちゃおうかなと流れで決めてしまいました。
結果がどうなるのかはお楽しみ~。また詳しくは後日ゆっくり。(笑)
2012.12.29(04:32) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆うめちゅうさん☆

お久しぶりです。
クリスマスは楽しく過ごされましたか?
うめちゅうさんもまた次の再建を考えているんですね。
うめちゅうさんの体験をブログで紹介してくれたのも、とても参考になりました。
Bravaは新たに体に傷を作らなくて済むのも良いなと思いました。
きっとイギリスでも出来るんじゃないかな?
経過はこれから少しずつ報告して行きますね。
では良いお年を~
2012.12.29(04:47) / URL / ミライ / [ Edit ]

Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

02 | 2017/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog