未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





--.--.-- スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.29 たかが喉荒れなのに


昨夜は喉が腫れて、唾を飲むのも辛かった。

風邪薬を飲んでいいのかどうかも分からないし我慢するしかないのかな・・・とドクターにもらったしおりを見ていたら、「こんな症状があったらナースセンター(24時間営業)に電話をすること」と書いてある中に「喉の痛み」も入っていた。

確かに免疫力が下がっているのでちょっとした風邪でも大変なことになってしまうこともありえる。

でも、たかが喉荒れ・・・

まぁ、電話してナースに聞くだけならと、夜10pm頃に電話してみた。

唾を飲むのもイタイんです  と、ちょっと弱っちい声で言ってみたら、ナースが念のために救急病院へ行って診てもらった方がいいと思うなんて言い出したんで、慌てて「あ、大したことないし我慢できないほどじゃないんですよ。鼻から息してれば大丈夫だし。」と言うと

「抗がん剤投与してるんだから、大したことないなんて事はないんです!」と強く言われてしまった。

・・・ハイ。ごめんなさい。

でも本当に今から救急へ行っても待合室で4-5時間待たされるのがオチだから、救急へは行きたくなかった。

病院へ行かずに風邪薬とか他に何か飲んだりして症状を和らげる方法はありませんか?と聞くと、普通の鎮痛剤(Tylenol)飲んでも良いと言われたので、寝る前に2錠飲んで寝た。

朝起きたら、まだ痛いけど、ちょっと良くなった感じ。
ちょっと体はだるいが、それは副作用じゃなくてきっと単に「月曜の朝だから」ってヤツ。

そしたら通勤途中に病院(ファミリードクター)から電話がかかってきて、昨夜24時間ナースに電話をしたようだけどやっぱり一度ちゃんと見たほうが良いから、今日の午後様子を見せに来て下さいと言われてしまった。

仕方なく、夕方にアポを取り、仕事を少し早く切り上げて病院へ。

たかが、喉荒れなのに・・・ナースセンターに電話なんてしなきゃ良かったよ。

ファミリードクターがオンコロジストのDr. Chenとも連絡を取ってくれて、予想される原因、処方できる薬なども確認してくれた。
アメリカの病院は専門部門によって全てが分かれているので、抗がん剤治療を扱うのはオンコロジストのDr. Chenだけど、普通の風邪とか健康診断ならファミリードクターが診てくれる。
でもファミリードクターはがん治療の専門ではないので、副作用などについても患者と同じ程度しか知識はない。(と言ったら失礼かもしれないけど、下手したら患者のほうが自分で色々と調べてるし体験してるので詳しいかもしれない。)


結局、喉に口内炎が出来てるのかもしれないので、念のため薬を出してもらい、血液検査もしてもらい(白血球が異常発生していなかを確認したかったらしい)うがい薬をもらってきた。

こんなに薬ばっかり飲んでたらまたBen-P(便秘)になりそう。(苦笑)

病院を出たのは5時過ぎてた。
たかが喉荒れに、約2時間の診察。なんだかなぁ~。


抗がん剤投与後、初めてお腹がすいたと思えたので、Rとイタリアンで外食して帰ってきた。
お腹がすいていた割には大して食べられなかったけど、やっと人間様の食事にありつけて嬉しかった。

ちなみに、今日病院で体重を測ったら、投与日からの5日間で4パウンド(約1.8kg)減っていた。

もう1つびっくりしたのが、採血をしてもらった後に絆創膏を取るとガーゼにすごい量の血が付いていた。
今まで採血だけなら血の跡はポチっと小さいのが付いているだけだったのに、やっぱりこれも抗がん剤のせいなんだろうな。

スポンサーサイト


Comment Post

名前:
Subject:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.12.02(06:52) / / / [ Edit ]

Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。