未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2010.12.17 2nd TC 投与


今週は仕事がめっちゃ忙しく、殆ど毎日残業していた。
ボスは私がキモセラピーを受けていることは知ってるんだけど、この1週間ちょっとはまるで癌患者と言うことを忘れるほど調子も良かったし、ボスもすっかり忘れてるのかな~。(苦笑)
時々、「金曜日は投与日なので休みますから・・・」と念を押しておいたんだけどね。
ついでに、「月曜日も体調がどうなるか分からないから期待しないで下さい」って言ってあったにも関わらず、さっきメールをみたら、月曜日にクライアントとの電話会議のアポイントが送られてきた。
だ~か~ら~、月曜日は無理かもって言ったじゃん!

今日(金曜日)が投与だったため、それまでに終わらせなきゃいけない仕事に追われ、昨夜は1人で10pm過ぎまで会社にいた。
Rが夕食を持ってオフィスに来てくれて、2人で寂しくランチルームで夕食をとった。
なんだか去年のクリスマス前もこんな生活してたなぁ~。
確か去年、もうこんな生活にならないように・・・って強く誓ったハズなのに。(涙)

投与日の前日からDexamethasone(デキサメタゾン)のステロロイドを飲み始めるので、ちょっとハイになったようで夜遅くまで仕事をしていてもちっとも疲れを感じなかったのはラッキーだったかも。

お陰で夜中になってもなかなか眠れず、結局1AM頃まで目が冴えていた。


朝9時過ぎに病院に行って、まずは血液検査。
今回は同時にBRCA遺伝子の検査のための採血もしてもらった。
これは他州にあるラボへ送られるので、結果が出るまで3週間以上かかるらしい。
万が一、この遺伝子検査でポジティブと出た場合の事を考えると不安もあったけど、自分の体について出来る限りの知識を得ることは必要だと思ったのでやることにした。

Dr. Chenと会い、1回目の投与後にあった副作用などについて話しをした。
口内炎に悩まされたことを話し、ファミリードクターに処方してもらった薬を飲んだら治ったので、今回は量を減らして口内炎予防のために1日2回飲むようにと言われた。
そして投与中も氷を舐め続けたので、今回は口内炎が出ないことを願う。

血液検査も無事にパス。
ちょうど口内炎が出始めたときに血液検査をした時は、投与後1週間で2700まで下がっていた白血球が今日はなんと14,600になってた。
ナースに確認すると、熱などがあるわけじゃないのでステロロイドのせいで白血球が急上昇しただけなので心配する必要はないと言われた。
リンパ球は1000でギリギリ? でも何も言われずに投与決行。


今回も同じナースが点滴を入れてくれて、一発開通!ナースJさん、次もお願いしま~す。
前回と同じで、デキサメタゾン、タキソテールとエンドキサンの順で約3時間半くらいかけて終了。
タキソテールが入ったとき、ちょっと胃がムカムカして喉のあたりが苦しいような気がしたけどしばらくしたらなくなった。

今回は白血球も高かったので、投与中に近くのオーガニックスーパーにRがランチを買いに行ってくれて、サラダを食べた。
白血球が下がっている間は生ものは避けていたので、味覚がおかしくなる前に食べなきゃ・・・と、久しぶりにブルーチーズとドライラズベリー入りのサラダ山盛りを完食した。美味しかった~。

家に帰ってきたらやっぱり少し味覚異常があるみたいで、水がへんな味がした。
前回と同じで、まだだるさや吐き気などは全くなし。
夜はトマト味のスープと蒸し野菜で済ませた。
またBEN-Pにならないように、今から薬を飲んでおこうかな。

とりあえず、まだ元気。
今回はどんな副作用がくるのかな?
ドーンと来い!

Comment Post

Name:
Subject:
E-mail address:
URL:

Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.


はじめまして!11月にコメントを頂いていたことに今日気がつきました(汗)ずっと忙しくて自分のブログを開いていませんでした。
いつもアメリカで同じ病気と戦っているかたと交流を持ちたくて探していたけれど、ブログをされている方は少ないようです。
コメントを頂けてとても嬉しかったです!!
リンクを勝手に私のブログにさせていただきました。どうぞよろしくお願いします。
2010.12.18(16:10) / URL / Hope122 / [ Edit ]

ミライさん、2回目投与、お疲れ様でした(^^)/

私は、現在投与日含め、4日はオフにしてもらっているのですが
出勤後、やっぱり残業頑張ってます。
でも体調によっては、早退させてもらったり
仕事のシフトも、通院スケジュール優先して頂いているので、
出来る時には、やっておかないと、ですね~。

私も、FECの後、提示されているのが
ドセタキセル(タキソテール&
パクリタキセル(ウィークリータキソール)なので
タキソテールの副作用(固体差はあるにしても)
参考にさせて頂いてます。

私の担当医は、FECの副作用と違う部分では
タキソテールについて、
関節痛やしびれを示唆してましたが、
そのあたりは大丈夫ですか?

拙宅に掲載したガイドラインの中の副作用対策の総論として
化学療法による脱毛を予防する方法には大きく分けて2つある
一つは頭皮の冷却、もう一つは薬物による予防とありました。
が、どの方法が最も有効かを検討した研究はほとんどない
また、薬物については、
動物実験のレベルでその効果が認められている段階
ヒトでの臨床実験が行われたものもわずかにあるが、
脱毛の程度を軽減したり、
その期間を短くする程度の効果にとどまり
脱毛予防まではできていない、との記述でした。

白血球の数値、羨ましいです~(笑)

私も飲み物の中で、水が一番違和感あって…
今回は、トマトベースの酸味がマイブームです。

楽に過ごせていますように~。
2010.12.18(18:17) / URL / yannchan / [ Edit ]

++Hope122さん++

はじめまして。コメントありがとうございます!
忙しくてブログのことを考えないで済むってことは元気にされている証拠ですね。
私もアメリカでの乳がん治療について知りたくて探しているときにHopeさんのブログを見つけました。

リンクありがとうございます。
こちらからもよろしくお願いします。
また遊びに来て下さいね。
2010.12.18(21:07) / URL / ミライ / [ Edit ]

++yannchanさん++

こんばんわ。体調はどうですか?
私はとりあえず元気にしてます。
でも予め週明けは数日休みを取っておけば良かったかなとちょっと後悔してます。
治療を受けるために残業してるんじゃ、余計に体に悪そうですよね。(苦笑)

タキソテールの関節の痛みはやっぱりありました。
一回目は投与後2~3日後が一番きつかったかな。
インフルエンザなどで高熱が出た時に体中が痛む感じと似ていて、横になっていても座っていても痛くて、体が重くて動きたくなかったです。
痛み止めを飲めばよかったんだけど、何を飲んでいいのか分からずに、薬なしで耐えてしまいました。
しびれはまだ出ていません。
髪の毛もまだ少し残ってます。
でも今回の投与で全部無くなると思いますが。

私もトマト系の味はOKの様です。
お互いに副作用が軽く済むことを祈りましょう。
2010.12.18(21:20) / URL / ミライ / [ Edit ]

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
2010.12.19(05:20) / / / [ Edit ]

同感です

++Yさん++

コメントありがとうございます!
同感です。
私もサバイバーの方たちのブログにとても励まされました。
大丈夫。私たちももうすでにサバイバーです。
言霊を信じましょう。
2010.12.19(12:11) / URL / ミライ / [ Edit ]

こんばんは。

TCは一気に白血球下がるんで、何となく身体が分かるんですよね~。
それにしても14.600は多すぎでしょう!
その後、熱など出なかったでしょうか?

ステロイドハイはありえないくらいギラギラしますよね。
仕事があるときは「良かった~」と思えますが、どうしても疲れが蓄積されるんで、休めるときはしっかり確保してくださいね。
治療・仕事、ほんとよくやってますね、尊敬します。
2010.12.20(06:12) / URL / もこもこ / [ Edit ]

はじめまして

二回目のTC投与、大変お疲れさまでした。

わたしは一回目のDOC投与で、全身の筋肉痛(特に背中・腰)、体中の吹き出物、手足症候群に随分と苦しめられてます。

そんな中、同じ時期に抗がん剤治療をされているミライさんの記事には大変励まされます。

ありがとうございます。


治療とお仕事の両立はとても大変そうですが、バリバリとご活躍されている姿は格好良いです!

クリスマス&ニューイヤー休暇はゆっくり過ごせそうですか?

お互い良いクリスマスと新年を迎えましょう!
2010.12.23(05:36) / URL / ちぃ / [ Edit ]

++もこもこさん++

こんばんは。返事が遅くなってしまってゴメンなさい。
白血球14,600って凄いでしょ?
でも熱も出ず痛いところもなかったから、やっぱり薬のせいだったのかな・・・と軽くスルーしてしまいました。
ステロイドの「ハイ」状態は癖になりそうです。(笑)

働かないと食っていけないのでやるしかないのですが、アメリカ人の場合無理して頑張ると大丈夫だと思われてしまうらしく、しんどい時はオーバーなくらいにしんどい振りをした方がいいのかな・・・と今回学びました。(苦笑)
次回は無理しないで休みたいだけ休ませてもらおうと思ってます。

もこもこさんも次の治療が始まったんですね。
長期戦ですから、体調には気をつけて下さいね。

Merry Christmas!


++ちぃさん++

はじめまして。コメントありがとうございます!
全身の筋肉痛、分かります。
しんどいですよね~。
私は手足の痺れはまだあまり感じていませんが、鈍感なだけかも知れません。(苦笑)

私の経験が少しでも役に立ってくれたら嬉しいです。
一緒に乗り越えましょう!

ちぃさんも旦那様に甘えて、のんびり過ごしてくださいね。

Merry Christmas & 良いお年を。
2010.12.23(22:05) / URL / ミライ / [ Edit ]

Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog