未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2010.11.07 検査の一日


8月31日 CTスキャン・骨シンチ

金曜日にDr. Rと会って検査の手配をしてもらったと思ったら、月曜の朝から仕事中に携帯に何度も病院から電話があり、次々と検査の予約が入った。

検査の種類によってそれぞれの部門で別々に予約を取るので、それも同じ病院内であっても全くコーディネートされてない所がアメリカらしい。(苦笑)
なので予約を取るだけでも結構面倒くさい。

この日はCTスキャンと骨シンチだった。

CTスキャンは超デカイ紙コップ2杯分のまず~~~~~い液体を飲むのが辛かった。
テクニシャンの人はミルクシェイクのような味とか何とか言ってたけど、シェイクとは程遠い、液状の糊のような味がするものを1時間以上かけてやっとの思いで飲みきった。

骨スキャンは点滴の管から造影剤を入れたので筒の中でじーっとしてれば良いだけで、大したことはなかった。
かなり長い時間筒の中に入っていたので、途中で昼寝しちゃった。(^^;)

だって朝7時半に病院に来なきゃいけなかったから、いつもより早起きしたし眠くなっちゃったんだもん。
いつでもどこでも寝られるのは私の特技♪

骨スキャンも無事に終了し、長い一日を病院で過ごした。
改めて自分はどえらい病気になっちゃったんだなぁ~と感じた一日だった。

この時点で手術を担当するDr. Chaoとのアポイントは約3週間後の9月半ば過ぎまで取れないと言われていた。
でもそんなに先まで待ってていいの?という不安があった。
その間にどんどんがん細胞が体の中に広がっていっちゃうんじゃないか?と思うと少し怖くなった。

(注)↑ これは後でナースに聞いたら、数ヶ月の間にそんな事にはならないから大丈夫と言われた。(苦笑)

せっかく病院まで出てきてるんだから、外科の受付に行ってもう少し早く予約が取れないかもう1度聞いてみることにした。
そしたら偶然、最初にマンモグラフィーを受けたときの担当のナースの方が偶然その場にいて、話を聞いてくれた。
Dr. Chaoとのアポイントが9月21日まで空いていないと言われた事を話すと、そのナースが直接Dr. Chaoにメールしてアポイントが取れるかどうか聞いてみると言ってくれた。

そして、たとえ仕事とはいえ私に癌の宣告をするはめになり、丁寧に色んな事を説明してくれたナースの方にも直接会うことが出来た。
癌だと知らされた時はものすごくショックだったけど、本当に丁寧な応対をしてくれて私の気持ちをとても気遣ってくれているのが電話からも伝わってきた。
そのナースにも「色々ありがとうございました」と直接お礼を言うことが出来た。

この病気になって、癌にかかわるナースやドクターの思いやりとか気遣いが本当にあり難いと感じる。
特に、改めてナースのお仕事は大変だな~と思った。



Comment Post

Name:
Subject:
E-mail address:
URL:

Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.


Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog