未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2011.06.25 リンパ浮腫予防


術後にジムでトレーナーの方にも助けてもらいながら少しずつリハビリをして、腕は普通に上がるようになった。
でもリンパ節を削除した側では重たいものを持ってはいけないとか、蚊に刺されただけでも浮腫になると聞いてちょっと不安だった。

抗がん剤治療中に一度病院内でリハビリなどを担当するPhysical Therapyの専門の方に、リンパ浮腫を防ぐためのマッサージなどがあるかどうか聞きにいったことがあった。

私はセンティネルリンパ節しか取っていないので、浮腫になる可能性は低いかもしれない。
でももし自分でマッサージなどをして防げる方法があるなら知っておきたいと思ったのだ。

セラピストの方が最近の研究でウェイトを使って筋トレをするとリンパ浮腫の予防または一旦浮腫になってしまった人でも回復したという結果が出ていると言われた。

そしていくつか文献のコピーを送ってくれた。

こちらはNY Timesの記事(英語)

この記事では既にリンパ浮腫の症状が出ている乳がんサバイバー141人を2つのグループに分けて、1つのグループは「重いものを持たない」などのルールに従って術側の腕はなるべく使わないようにし、もう1つのグループには筋トレを勧めた。
結果は、筋トレをしているグループのほうが浮腫の症状が出る確率が低かった。
ただし、この筋トレは出来ればリンパ浮腫の知識を持った専門のセラピストの下で、軽いウェイトから始めて徐々に重さを増やしていくのが良いと言っている。


こちらの記事(英語)は上のNY Timesの記事のフォローアップでJournal of the American Medical Associationのレポートを簡潔にまとめたもの。

この研究ではまだリンパ浮腫の症状が出ていない134人の乳がんサバイバーを同じ様にエクササイズをするグループとしないグループの2つのに分けて、エクササイズをするグループは週に2回13週間ジムで筋トレを行い、その後は個人でエクササイズを続けた。

ここでも言っているのは、エクササイズをするグループは約1パウンド位の重さから筋トレをして、浮腫の症状が出ていないことを確認しながら徐々に重さを増やしていったという事。
その結果、1年間でエクササイズをしていないグループのうち17%に浮腫の症状が出たのに対し、エクササイズをしているグループで浮腫になった人は11%だった。
さらにリンパ節を5個以上郭清した人に限っては、エクササイズなしのグループの20%に浮腫の症状が出たけど、筋トレをしているグループで浮腫の症状が出た人は7%だった。

この研究だけでは筋トレがリンパ浮腫の予防になるとは言い切れないけれど、大抵の乳がんサバイバーはこのようなエクササイズをするべきだと言っている。


私のジムのトレーナーは特にリンパ浮腫のためのエクササイズを知っていた訳ではないけれど、私が乳がんの手術をしたことも話して、術後直後にはストレッチのみから始めて、ウェイトなしで棒を使ったり自分の腕の重さだけで出来るエクササイズなどを色々考えてくれた。
そして少しずつ軽いウェイトから始めて徐々に重さを増やしていった。

時にちょっと無理して頑張っちゃったカナ~と言う日には家に帰ってくると右腕がだるくて重いような日もあった。
そういう時は寝る前に術後にやったようなストレッチをしたりしていた。
今でもPCが入った鞄などは左肩にかけるようにしたり気を使ってはいるし、ジムで筋トレをしていても左腕に比べて右腕のほうが弱い。
でも少しずつ重さも増やして、今では普通のエクササイズが出来るようになってきたし、最近は右腕がだるくなることも滅多にない。

まだ腕立て伏せは出来ないけどね。


リンパ浮腫もなる人とならない人といるし、これも運なのかもしれないけど、少しでも自分で予防できる可能性があるなら出来ることをやっていこうと思う。


ただ、いくら頑張って運動してもちっとも痩せないのよね~。(涙)
ってか、Chemoを始める前の体重よりさらに増えてるよ・・・。
とりあえず、タモキシフェンの副作用の浮腫みってことにしておこう。


ポチッとしてね♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


No.71 / 手術&術後 / Comment*16 // PageTop


Comment Post

Name:
Subject:
E-mail address:
URL:

Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.


ダンベル探してみようっと

リンパ浮腫、乳がん患者には、
あとあとになって発症したりして怖いですね。

予防できるものならありがたいです。
私は左腕、ウェイトトレーニングですね。

前記事、親知らずで全身麻酔とはびっくりでした。
でも、無事に手術が終わられたようで安心しました。
まだしばらくはお大事にね。
2011.06.25(18:25) / URL / 池のうさぎ / [ Edit ]

歯はいかがですか?

ミライさんの更新があったので抜歯がどうなったのかな~と。
なにしろ4本同時だったので・・・。
その話題がないのは大丈夫ってことですね、きっと。
そしてもうジム再開ですか?
スゴイ!
ものぐさな私は心底尊敬しま~す。
2011.06.25(20:18) / URL / 空いあお / [ Edit ]

☆ 池のうさぎさん ☆

リンパ浮腫は一度なったら一生治らないと聞くとやっぱり怖いですよね。
どうしても術側をかばってしまうけど、軽いウェイトから始めて少しずつ筋トレをすると予防になるかもしれないという記事を病院の方から教えてもらったので紹介してみました。

一気に無理をするのは良くないから、あくまでも少しずつが良いみたいです。

親知らずの方は大して痛みもなく大丈夫です。
もう点滴も麻酔も慣れたもんです。(苦笑)
心配してくれてありがと。
2011.06.25(22:09) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ 空いあおさん ☆

>その話題がないのは大丈夫ってことですね、きっと。
下の記事「公開」にするのを忘れてました。
心配してくれてありがとう。
おかげさまで無事に終わりました。
痛みもさほどないし、ちょっと食事がしにくい程度です。

ジムは自分で強制してでも行かないとすぐにグータラで続かなくなっちゃうんです。
本当にマジで痩せないと・・・日本へ帰れません。(笑)
2011.06.25(22:12) / URL / ミライ / [ Edit ]

リンパ浮腫予防記事?!

私も書こうと思っていたの。
そのためにやっていることも携帯で撮影したのだけど
この科学的!?な方法とは大違いです~。
めっちゃアナログ(笑)かつ、自分を鍛えないもの・・・

関節痛もある程度、動かしたほうがいいみたいなのですが。

ケモ中からちゃんとエクササイズしていたミライさん尊敬~。

2011.06.26(04:24) / URL / yannchan@ぐーたら中 / [ Edit ]

さすがアメリカ!

こんばんは~

米国と日本では乳がん患者数が全然違うから
こういうリアルに役立つ研究が進んでるんですね
さすがアメリカ!貴重な情報ありがとうございます
日本では、リンパ浮腫は「がんで死ぬよりはましだから我慢しなさい」みたいな風潮がまだ強くて
浮腫予防は手付かずみたいな感じです

私はもう術後だいぶ日が経ってるけど
まだダンベル効果あるのかな
自己流でやると悪化させそうな気もします

親知らず、日本ではいっぺんに抜きませんよ~
無事終わってよかったです
お大事に~
2011.06.26(05:31) / URL / 那由他 / [ Edit ]

確かに、動かさないでいるほうが流れが悪くなるような気もしますね。
ダンベルをするほうが、道理に適っている様な気がします。
私も早速日常生活で荷物持ったり、かばいすぎないようにしようかな?
自己流は危険かしら・・・
よい情報ありがとうございました。
2011.06.26(05:52) / URL / ユメ / [ Edit ]

勉強になりました~

手術はまだ先ですがリンパ郭清なので、そろそろリンパ浮腫の勉強もしておかねば・・・と思いつつな状態だったので参考になりました
エクササイズ真剣に取り組まねば・・・
やっぱジムに行こうかしら?
自己流だと自分に甘くなっちゃう、というかやらなくなっちゃうのよね~きっと(^_^;)
2011.06.26(06:59) / URL / ayaya / [ Edit ]

こんにちは。
私もリンパ浮腫については有効な方法を
探しています。一番心配なことです
有効なのはやはり運動にあるのですね
秋になり涼しくなったらフラを
再開しょうと思っています

これからもよろしくお願い致します
2011.06.27(20:30) / URL / じゅん8008(apine) / [ Edit ]

こんにちは~

勉強になりました。
もともと左利きの私は、手術後(右胸)余計に右手を使わなくなり、先日比べたら、かなり細くなっていました。
ご存じのように、九州は蚊の季節となり、庭いじりも完全装備で気を使います。
使わないのもリンパの流れが悪いようで、違和感があるし。
もう困っちゃいます。

先日のオフ会では浮腫になり、サポーターをつけている方にお会いしました。
実際、見てみると腕の大きさが違ったので驚きました。
がっつりリンパ組は重要課題です。

親不知、4本抜き!!!!
ええ、初めて聞きました。
日本じゃ医療報酬などで分けてやる場合が多いですからね。
全身麻酔!口あけて、呼吸もして、かなり疲れたのでは??
お疲れ様でした~。
2011.06.27(21:48) / URL / もこもこ / [ Edit ]

☆ yannchanさん ☆

yannchanさんの報告も見たいです。
是非是非アップしてください。

エクササイズもあくまでも出来る範囲で少しずつが良いみたい。
無理して腕を痛めちゃったら意味ないからね。
関節痛も私はじっとしてるより動いていたほうが痛みを感じない気がします。
寝起きが一番辛いかな。

ま、これから5年も付き合っていかなきゃいけないんだから、焦らずぼちぼち行きましょう。
2011.06.29(20:00) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ 那由他さん ☆

少しでもお役に立てて良かったです。
以前那由他さんが紹介してくれた記事で、リンパ郭清しなくても再発のリスクは変わらないという研究も出ていましたよね。
患者としては術前はリンパ浮腫のコトまで頭が回らないのが現実で、ドクターに言われるままになってしまうんでしょうね。
自分はラッキーだったけど、実際私もドクターの言いなりだったし。

ダンベルで少しずつ出来る範囲で鍛えていくのが良いみたいです。
今からでも遅くないですよー。
浮腫の症状が出た人でも筋トレで症状や痛みが回復した人もいるようです。
私はちょっと頑張り過ぎて腕がだるいなーと感じた時はマッサージをしたり温めたりして、血行を良くする様にしています。

> 親知らず、日本ではいっぺんに抜きませんよ~
> 無事終わってよかったです
> お大事に~
心配して頂いてありがとうございます。
やっぱりいっぺんには抜かないんですね>親知らず
アメリカってやっぱり大胆だわ~(苦笑)
2011.06.29(20:25) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ ユメさん ☆

私も動かしていたほうが血行が良くなるんじゃないかな~と思います。
重たい鞄などは出来る限り健側で持つようにしてるけど、あんまりかばい過ぎなくても良いのかもしれませんね。
本当はリハビリ専門のセラピストについてもらうのが良いんだろうけど、それも難しいですよね。
もっと浮腫に関する研究が進んで、一般的な予防法などがわかると良いんですけどね。
やっぱり自分の体の変化に敏感になって気をつけるしかないのかな~。

2011.06.29(20:42) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ ayayaさん ☆

ayayaさんはこれから手術でしたね。
術前はリンパ浮腫のコトまで頭が回らないかもしれないけど、出来る限りの情報を得ておいて損はないと思います。
少しでも役に立てて良かったです。
最近リンパ郭清は必ずしも再発予防にはならないという研究も出ているし、術前にドクターに不安な事は聞いてみるのも良いかもしれませんね。

エクササイズは私も自己流だと続かないんですよー。
でも運動してもちっとも痩せない・・・何故?
タモはかなり手ごわいです。(苦笑)
2011.06.29(20:50) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ apineさん ☆

初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます!
私も実はapineさんのブログにも何度もお邪魔させて頂いてます。

リンパ浮腫についてはやはり情報が少ないし、何がきっかけで浮腫になるか分からないから不安も大きいですよね。
しかも一生心配しなきゃいけないし。
筋トレで少しでも予防になるならやって損はないかな~と思ってます。
apineさんはフラダンスをされるんですねー。素敵♪
自慢じゃないけど、私はリズム感ゼロです。(笑)

こちらこそこれからもよろしくお願いします♪
2011.06.29(21:00) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ もこもこさん ☆

もこもこさんは健側が利き腕なんですね。
私は逆です。だからつい術側を使いたくなっちゃう時が多々あります。
動かしていたほうが血行が良くなってリンパの流れも良くなるのかな~と勝手に解釈してますが、記事によると無理をしない程度で少しずつ鍛えていくのが良いそうです。

私の友人にもサポーターをしている人がいます。
いつなるか分からないし、これから先ずっと心配しなきゃいけないのはやはり不安です。
手術前は胸のしこりのコトで精一杯で、正直リンパ浮腫の事まで考えてませんでした。

はい、親知らずがっつり抜いてきました。
乳房全摘でも入院なしだし、アメリカの医療は患者がタフじゃないとやっていけません。
抜いた後も1週間はほったらかしです。
来週先生に見てもらいに行ってきます。
2011.06.29(21:12) / URL / ミライ / [ Edit ]

Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog