未来を見つめて・・・
42歳で乳がん告知(Stage II-b)。米国シアトル在住のサラリーウーマンが、乳がんと闘う記録。





2011.07.15 仕事のハナシ


勝ったぞ!!

キャンサーサバイバーを舐めるなよ

===================================


先週また6ヶ月のレビューがあった。

前回の年末のレビュー(過去の記事はこちら)では結局決着がつかなくて昇給は保留になっていた。

前回は結局、昇給は6月にあげるのでその時に半年分のLost Wageも上乗せするからという約束で納得したはずだった。


7月1日付けで給与変更になるはずなのに、ボスから何も言ってこないので、自分から聞きに行った。

そしたら昇給を半年待たなきゃいけなかった分の穴埋めは臨時ボーナスと言う形で出してくれた。
Thanks!!この夏の旅行でお金もかかるのであり難く使わせてもらいまーす♪

それは良いとして、昇給額が納得いかなかった。

前回のレビューで具体的な数字を話していたので、今回はある程度「この位は出るだろう」と予想をしていた。
昇給を半年待たされた分の穴埋めをしてくれたのは感謝している。
けど、私としては基本給は6ヶ月前に今回の臨時ボーナスの額だけ上がってるはずで、今回のレビューはソコを基準として昇給があるはずだと思っていた。

ってか、普通そう思うよね?

なのにボスが提示してきた昇給額は今の基本給からの昇給で、私が予想していた額とは臨時ボーナス分の差があった。

分かりにくいので数字で例えると、

仮に現在の年収が100万円だったとする。
6ヶ月前に10万円の昇給をあげるといわれたのに5万円しかもらえなかった。
なので今回臨時収入で5万円のボーナスを出してくれた。
新しく提示された年収は105万円に7万円上乗せの112万円。

私からすると、半年前の時点で基本給が110万になってたはずなんだから、今回の昇給は2万ぽっち?ってことになる。
それはちょっと違うんじゃない???と思ってしまったワケ。


昔の私だったらこのまま何も言わずに大人しく引き下がっていたかもしれない。

でもね、苦しいChemoの副作用も乗り越えてきた自分、もう怖いものなし!

同じレベルの同僚と比べても、Chemo中に休みを取ったりしたにもかかわらず数字での結果はきちんと出した。

それなのにこの程度の評価しかもらえないって事ですか?と言ってみた。

そしたら、半年前に10万円(仮)の昇給を約束したという書面の記録は残っていないのに、他の社員だったらそこまでしないのに私の業績を評価する意味で今回臨時ボーナスをあげた・・・とおっしゃるではあーりませんか!

ここで、ちょっとカチンと来たのが、まるで私が嘘をついているような丁稚上げをしてるように言われたこと。

「私が嘘をついてると思っているというコトですか?そう思われたのだとしたら非常に残念です。私は半年前の口頭でのやり取りをはっきりと記憶しています。それに私はお給料を上げてもらうためにこんな嘘をつくようなズルイ工作は絶対にしません。」と返した。

ボスも私がHAPPYではないことは悟ったらしい。
いや、これでそう思わなかったらかなり鈍いヤツだよね。(苦笑)

彼1人の意見で決められないことは分かっていたので、もう一度部署内のパートナーと相談してみると言われ、またしても

I will get back to you...

またかよ・・・と思いつつ、数日待ってみた。

そしたら数日後、まぁ100%満足じゃないけど、そこそこの新しい昇給額を提示してきた。


なんで半年毎にレビューがある度にこんな戦いをしなきゃいけないんだろう?
黙って仕事をして、やるべき事をきちんとやっているならそれなりに報酬が付いてくるはず・・・という考えは甘いって事なのかな?

戦うにはエネルギー使うけど、言ってみるもんだねー。
どうやらどこかから、私が実は抗がん剤治療中にライバル会社の上の人とランチをしたこともボスの耳に入っていたらしい。
治療中に転職する気なんてなかったけど、リクルーターから電話があったので会っただけだったんだけど、こんな所で役に立つとは思わなかったョ。


きっと同じポジションでも一般的に男女間で給与の差が縮まらないと言われるのは、男性は納得いかなかったら文句を言って自分の納得する額をもらうまであきらめないのに対し、女性は文句を言わないからなのかな~と今回のコトを通して思った。


最後にボスに

You don't want to mess with a cancer survivor, 'cause we are not afraid of ANYTHING! (^^)

と笑顔で言っておいた。

ボスも苦笑してたよ。ははは。


とりあえず、今回は勝利を獲得!
また半年後の戦いに向けて、バケーションまでのあと数日がんばって仕事しようっと。

今週末も仕事かな~
でもあと一週間で日本だ~~。

がんばろ。


ポチッとしてね♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Comment Post

Name:
Subject:
E-mail address:
URL:

Edit password:
Private comment:Only the blog author may view the comment.


昇給オメ

やっぱり、タフだねー米国生活は。
って、勝手に普遍しちゃいけないかな。

お小遣い沢山持って(笑)帰っていらして下さい~(^^)/
2011.07.16(06:26) / URL / yannchan / [ Edit ]

☆ yannchanさん ☆

ありがとー。
毎回こんなコトにエネルギー使うのも疲れるけど、「相手の気持ちを察する」というコトが出来ないアメリカ人相手だとやっぱり言いたいことは言わなきゃいけないのね~と悟りました。
言ってみたらボスも意外とあっさり私の言い分を承諾してくれたのにもビックリ。

お陰でこの円高もなんとか乗り切れそうです。(笑)
2011.07.16(09:07) / URL / ミライ / [ Edit ]

やったぶんだけ反ってくる!

アメリカってエネルギー使う事多いけど、その分反ってくるからやりがいあるんでしょうね(ハワイ以外では 苦笑)
私もずいぶん強くなったな〜って思う。昔だったら「そうなんだ…」で終わらせてたことも、言うようになったし。

以前、LAX空港のカウンターで納得いかない事があって(というか、言い方も気に入らなかった)、帰ってきてから会社に電話して言ったら、数日後に口座にお金が戻ってきてました、25ドル!(←ちぃっちぇー!)
お金の金額じゃなかったんですよね、その時は(笑)でも、納得いかない事は言わないといけないって思いました。

ミライさんも昇給よかったですね。思いっきりバリでスパ楽しんできてください♪
2011.07.16(11:28) / URL / pahoe / [ Edit ]

タフだわ…

がんばったね!!!
さすが、アメリカ!
納得いかないことは、自分で交渉しないといけないのね。でも、話を聞いてくれる土壌があるところが日本と違う。
そして、そんな交渉が出来るほどミライさんは回復しているのね!!と思いました。
元気が出てきた証拠よね。薬が抜けてきてる感じ!!
行け行け!!!
2011.07.17(06:30) / URL / ユメ / [ Edit ]

☆ pahoeさん ☆

そうそう、お金の金額の問題じゃないのよね。
It's a matter of principleなんですよ。
黙ってると損をするこの国で暮らしてると強くなりますよね。(苦笑)

あ、そうだった。バリ島のホテルのスパをチェックしなくっちゃ。
出発までやることいっぱいで目がまわりそうです。
2011.07.17(19:56) / URL / ミライ / [ Edit ]

☆ ユメさん ☆

言ったもん勝ち。言わなきゃ損という環境で暮らしてると本当にエネルギー使います。
こんなコトをあと何十年も続けなきゃいけないと思うと気が遠くなるけどねー。

>でも、話を聞いてくれる土壌があるところが日本と違う。

確かにそうかもしれませんね。

>元気が出てきた証拠よね。薬が抜けてきてる感じ!!

そうだね。戦うパワーが出てきたのは薬が抜けて普通の生活が出来るようになったからですね。
抗がん剤治療中は毎日朝起きるだけで精一杯で、こんなコトでエネルギー使う元気なんてなかったもん。
元気が出てくると欲も出てくるのかな。(笑)
こうやってちょっとずつ平常(?)が戻ってくるんですね。

ユメさんもあとちょっとですよ~。
2011.07.17(20:04) / URL / ミライ / [ Edit ]

すごーい

ちゃんと自己主張ができるって大事なことですねー
そのためには、エネルギーも使うことも必要。
正しい使い方だと思います。

うちのパワハラ上司の前では戦意喪失・・よくないんですが、そうさせるなにかがあるんですね。。なにかが激しく間違ってます。

昇給のご褒美に、バカンス楽しんでください~~♪
2011.07.19(06:58) / URL / myk / [ Edit ]

☆ mykさん ☆

エネルギー使うけど、いざとなったら会社は自分の見方にはなってくれないからね~。
ちょっとでも報酬がつけばそれなりに許容範囲も広がります。(笑)

mykさんの上司、確かに激しく間違ってると思います。
キレずにきちんと対処してるmykさん、大人だわ~。
私だったらきっと我慢できなくて爆発してると思います。はい。

早く開放されて治療に専念できるようになると良いですね。
応援してます!

P.S.事後報告になりますがリンクに入れさせて頂きました。これからもよろしくお願いします♪
2011.07.21(02:22) / URL / ミライ / [ Edit ]

Profile

ミライ

Author:ミライ
横浜出身
アメリカシアトル在住

■ 2010年8月
42歳で浸潤性乳管がん Stage IIbとの診断を受ける。
タイプ:ER(+) PR(+) HER2(-)

■ 2010年10月
右乳房全摘手術

■ 2010年11月~2011年2月
Chemo Therapy(TC療法)

■ 2011年02月~現在
ホルモン治療中

Calendar

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Latest Journals

Latest Comments

Monthly Archive

Category

Link

Blog Ranking


辛かった時、ここで一緒に闘っている仲間に助けられながら乗り切りました。

応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Mail Form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Counter

QR Code

QR

Search Form

Display RSS link.

Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog